2021年10月26日

【開催中】特別展「名所・琵琶湖疏水のいま・むかし~疏水を観る,楽しむ~」

   琵琶湖疏水は,竣工130周年を迎えた令和2年に文化庁から日本遺産に認定されました。我が国における近代土木建築の代表例である疏水は,多くの人が訪れたいと思う名所でもありました。本特別展は,「名所・琵琶湖疏水」がいかに生まれ,親しまれてきたのかを貴重な資料とともに御紹介しています。 是非,この機会に琵琶湖疏水記念館へお越しください!

 

1 開催期間

  令和3年10月26日(火)~令和4年1月30日(日)

  休館日:月曜日(月曜日が祝日・休日の場合は翌平日),年末年始(12月29日~1月3日)

  開館時間:午前9時~午後5時(入館は午後4時半まで)

    ※ 新型コロナウイルス感染症等の状況により,内容を変更又は中止する場合があります。

 

2 展示場所
  地下1階 第3展示室

 

3 主な展示資料

 ・ 石田有年「京都大津間疏水線路之図并ニ京都大津近キ辺リ名所」(京都市上下水道局所蔵)

 ・ 今尾景年「三保ヶ嵜隧道春景」「蹴上隧道秋景」(京都市上下水道局所蔵)

 ・ 「鴨川運河の納涼床」(株式会社美濃吉所蔵)

 ・ 「木製モーターボートの図面」(京都市上下水道局所蔵)            等

      

      石田有年「京都大津間疏水線路之図

  并ニ京都大津近キ辺リ名所」(明治25年)       今尾景年「蹴上隧道秋景」(明治28年)

 

◆当館研究員によるギャラリートークを開催します!

 日時:令和3年11月7日(日),12月5日(日)

 午後1時~午後1時30分

 場所:地下1階 第3展示室

 定員:20名(先着順,申込不要)

 

 【特別展チラシ】

  https://www.city.kyoto.lg.jp/suido/cmsfiles/contents/0000290/290399/tirashi.pdf